2016年02月27日

頼むから別の所に!

今朝早く兄から電話が有った。
昨日の夜ぎっくり腰になったみたいなのよ。
明日はゆかり杯のゴルフ、兄も参加することになっているの。
キャンセルして欲しいと言われて朝からあちこちに電話しまくりだよ。
今日の明日で皆予定が入ってる。
どうしようと思ってたんだけど、涼子ちゃんの旦那のこうちゃんが行ってくれることになって、一安心。

歳をとるといろんな所に支障が出るよね
涼子ちゃんが3日前から股関節が痛いらしいの。
その話をこの間早朝のドライブの時にしていたたのよ。
松岡さんが大宰府に有る整骨医院が良いよって話をして、涼子ちゃんも帰りに行くよと言うことに。
その整骨医院が何と義理の姉が足が痛くなって最初に行った病院だった。
姉はその整骨医院に半年以上通っていて、歩けなくなって寝たきりになっちゃったのよ。
大学病院に行きたいと言っても紹介状を書いてくれない。
「紹介状が無くても行ってこい!」って私に言われて別の病院に行って、今は歩けるように回復したんだよ。
涼子ちゃんもその病院で手術しないと歩けなくなるといわれたらしい。
手術をしたら半年くらいゴルフが出来ないって落ち込んでたんだ。
私はもうびっくり、泣いて別のところに行ってくれ!って懇願したよ。
涼子ちゃんは私の言うことを聞いてくれて、次の日に別の大学病院に行ったら手術の必要はないと言われたのよ。
今は薬だけで治療をしてるんだ。
早く良くなると良いけどね。
posted by hiro at 20:31| 怖いお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする